Home ポルシェ 自己紹介 ポルシェ日記 インプレ インフォメーション
    日 記

憧れだった964RSレーシング

メンテナンスはもちろん修理やチューニングを含め、試行錯誤を繰り返し、自分好みの仕様に仕上げていく過程を日記として紹介!

    964RS エンジンオイル滲み修理

2017年1月8日

エンジン降ろしたついでに、左右のカムチェーンケースからのオイル滲みも修理することにした。

このカムチェーンケースからのオイル滲みは多くの964と993に見られる事象で、ケースの蓋のガスケットとケースを止めるボルトのブッシュを交換するだけでは、漏れは止まらないことが多い。

今回はカムチェーンケースごと外して、クランクケースとの接合部のガスケットを交換することにした。

カムチェーンケースを外すとなると、バルブタイミングを取り直す必要も出てくるため、ヘッドカバーも全て外してタペット調整し、ガスケットも新品にした。

ついでのついでに、スパークプラグ、スパークプラグコード、ブローバイホース、サクションホース等も同時に交換することにした。

またクランクシャフトの軸からもオイル滲みがあったため、シール交換も行うことにした。

製造から25年!
これでまた安心して乗ることができる。


戻る   次へ
Copyright © 2005.Murakami Masaaki All Rights Reserved.
Reference:netmania