Home ポルシェ 自己紹介 ポルシェ日記 インプレ インフォメーション
    日 記

憧れだった964RSレーシング

メンテナンスはもちろん修理やチューニングを含め、試行錯誤を繰り返し、自分好みの仕様に仕上げていく過程を日記として紹介!

    964RS アライメント変更

2016年8月20日

2011年12月にサスペンションをクアンタム T3-CRに変更し、伊豆スカイラインに絞ってセッティングしてきた964RSだが、997GT3に乗るようになると964RSにまだまだセッティングの余地があるように思えてくる。

特にタイヤの状態を見ると、997GT3はフロントもリアも端までフルに使っているのに、964RSではフロントにまだ少し余裕がある。

実は今、964RSで追いかけてみたいと思っている車がある。
その車は964RSよりも2ランク以上も動力性能のある車なのだが、もっとフロントタイヤに仕事をさせれるようにできれば、何とかなるのではないだろうかと思っている(笑)

そこでアライメントを再度、見直してみることにした。

見直す前の設定
【フロント】
キャンバー −2.2°
トー 0.0mm
【リア】
キャンバー −2.2°
トー IN 4.0mm

今回変更した設定
【フロント】
キャンバー −1.8°
トー 0.0mm
【リア】
キャンバー −2.2°
トー IN 4.0mm

ちなみにフロントのキャンバーを0.4°起こしたため、タイヤがフェンダーからはみ出してしまった。
そのためホイールスペーサーを10mmから7mmに変更することで対処している。

964RSは9月からの出動となるが、まずはこの設定で走ってみて、ダメなら諦めて元に戻すことにしよう(笑)

手応えがあれば、ガンガン行ってみたいと思っている(笑)

997GT3があまりにも快適で楽に速く走れるため、964RSの出動が少なくなっているが、車を操る楽しさは964RSには敵わない。

戻る   次へ
Copyright © 2005 Masaaki All Rights Reserved.
Reference:netmania